company
会社情報

messageご挨拶

西日本屈指のコンクリート切断穿孔企業として、
大きな信頼をいただいております。

今や建設業界における工事内容はますます大規模、かつ複雑化し、それに伴ってコンクリート構造物の切断・穿孔・解体工事の専業化・分業化もさらに進展しています。私たちは、その技術力とともに、迅速・確実な工事をモットーとして、蓄積したノウハウを遺憾なく発揮し、期待に応えてまいりました。

そして今日では、西日本屈指のコンクリート切断穿孔企業として、大きな信頼をいただいております。これからも技術とサービスにさらに努力・研讃を重ね、ご満足いただけるプロフェッショナルとしての道を歩んでいく所存です。 今後とも、よろしくご指導・ご鞭撻のうえ、ご愛顧のほどお願い申し上げます。

outline会社概要
会社名 センター機材
本社 〒812-0894 福岡市博多区諸岡5丁目1番8号
TEL(092)591-2828 FAX(092)591-3078
設立 昭和43年8月
資本金 1000万円
建設業許可 建設業(般)14112号
土木工事業
とび土工業
ほ装工事業
解体工事業
業種 1. コンクリートカッター工事
2. コンクリート穿孔工事
3. ワイヤーソー工事
4. ウォールソー工事
5. レベルソー工事
6. バースター(コンクリート破砕)工事
7. 橋梁・構造物解体工事
8. 一般土木工事
9. 舗装工事
10. 産業廃棄物処理(中間処理)
11. 不動産賃貸
役員 代表取締役 多田哲夫
専務取締役 副島秀希
常務取締役 八塚洋治
売上高 5億8千万円 (令和2年7月期)
社員数 36人(男32人女4人)
取引先金融機関 住友銀行 天神町支店
福岡銀行 雑餉隈支店
筑邦銀行 大野支店
history沿革
1968 8月 株式会社センター機材設立
地鎮祭請負・建設用機械の賃貸
資本金 400万円
1970 1月 コンクリートカッター工事施工
1973 11月 株式会社センター機材に組織変更
資本金1000万円
1974 5月 建設業登録(土木工事業)
1985 5月 筑前町に倉庫を新設
11月 建設業登録(ほ装工事業)
1992 8月 特機営業部新設
1994 4月 建設業登録(とび土工工事業)
2014 12月 産業廃棄物中間処理業許可を取得
2017 5月 建設業登録(解体工事業)